スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でざーとうぉーりあ!

Category : ミリタリー
ぐらっつぇ!拙ですよ!

へ、更新?ここ、これしかしてないですよ?よ?^^;
そーゆーことにしといて!w

さてさて、今回は久々にミリタリーネタ!

この度東京マルイから発売された、デザートウォーリア4.3のレビューをちょこっと!


・えぇ、ついにマルイがやらかした。まさかのデザートウォーリア。
 そうもピンポイントで狙うとは。ウェスタンのはどうnry
 き、気にしたら負けだよね?ね?
さぁさぁいつもの低画質写メの時間だよ。

左側面
デザートウォーリア。シングルガバメントのフレームにレール、ハイキャパ4.3インチスライドにバレル。

右側面・・となんか人。
持ってみる。トリガーガードにセレーション無いタイプだし・・構えはこれでいいはず。
えぇ?腕?あぁ、仕事柄ヤケドだらけですが・・右腕だけ。
根性焼きじゃNeeeee! 油ハネですw
ウォリアーグリップがけっこー握りやすい。そしてけっこーおもい。
グリップの内側にこれでもかとウェイト入ってましたね@p@
フロント
フロント正面。もちろん4.3インチコーンバレル。違うのも入れてみたいなぁ。インナーも。
リアッ☆
リア。フロントサイトにポイント打ってあるので狙いやすい!アンビセフティはビーバーテイル。
サイズ比較
大きさ比較。SISカスタムと。若干短いですぬ。でもレールある分幅は食うけど取りまわしは良好。
マガジンはいつものシングルマガジン。これはMEU用ですが、ノーマルのも入ります。

実射性能も良好です!シャープなリコイルがステキ。

とまぁこんな感じでしょうか。ざっくばらん@p@
ベテランユーザーにも、コレクターにもこれから始める人も満足できる品かと思います!
生産は追いついてないみたいですが。
機会があれば、手にとってみてはいかがでしょう?

ではここいらで、あでゅー@@ノシ
スポンサーサイト

べれった。

Category : ミリタリー
ぐらっつぇ!拙ですよ。

うぬん、久々にミリタリーのお話ですが。
久々にベレッタをいじってみようと。

マルイのクロームステンレスモデルを買ったのね。(パーツ取りとかそんな(ry
新旧変わらず、やっぱりベレッタが好きなんです。
ベレッタってコイツの事。Px4ほすい・・。

ベレッタ、そんなに難しい機構ではなく、基本分解が簡単なのがいいよね。
ただ、各所のバネがびょーんって飛んだら涙目で探さねばいけない訳ですが・。

そんな訳でいじいじ。
ベースはサムライエッジのクリスモデル、それからクローム。
アウターは・・これどこのだったか・・。多分キャロムショットのステンレスアウターとSASアタッチメント。レールはG&GのM9アンダーマウント。
娘
スライドはクリスのモデルの為、ブルーフィニッシュ。良い味出してます。
多分使ってるうちにインナーバレルがポーンて飛びそう・・。改善せねばね!
またぼちぼちやっていきましょう。

あぁ、そういえばM4のそれからをまだ載せてませんでした・・。
またのっけときますねー。
ではでは、本日はこの辺で。あでゅーん@@ノノ

おまけ
和んだ。ワラノートより。
わんこねこうさぎできた。

現実的工房 Zemri@ 第1回

Category : ミリタリー
ぐらっつぇ!拙です。
まだまだ滞ってましたね!申し訳ないす・・。
あ、団ブログの方もいい加減更新しますねTTノ

さてさて今回より始まった工房。
何をするかってと、今回は。

電動ガンのM4カービン(旧式)にアルミフレームを組み込むという作業。
そのアルミフレームがこちら。
つまりは、銃の胴体部分。昨日届いたので早速↓
DVC00024.jpg
通常のM4フレームとは若干形状が異なります。かこいい・・。
そのフレームを組み込む愛銃がこちら。↓
DVC00025.jpg
M4カービンにG&Pのファイティングキャットフロントを組み込んだヤツ。
取り回しは素晴らしく良いです。そのうちビーストフロントを組んでやりたいですね。
 さてはて、メタルフレームなんですが、ただただ中身取り出して入れ込んでやればいい、という訳ではなく、バリや、擦れる部分を削ってやらねばならなかったりするんです。
そのための道具がこちらん。↓
DVC00026.jpg上からデザインカッター、角ヤスリ、丸ヤスリ、甲丸ヤスリ。紙ヤスリ無ぇ、買おうかしら・・。
しかしまぁ今更ですがアレなんです。この作業、拙の様な中の下級者がやれる作業じゃ無ぇはずです。
でも頑張ります。最早意地。
作業開始。基本分解はどうにかできますが、グリップの部分が案外怖い・・。
DVC00027.jpg中にモーターが入ってたり、配線出てたりで・・。モーターのギアとメカボックス内のギアは噛み合っているので、無理に動かすのは危ないっぽい。
そしてどうにか・・。
DVC00028.jpgメカボックス出てきました・・。これが銃の心臓部です。扱い怖くて拙涙目。
まぁとりあえずフレームに入れてみようと。
ギッチギチで入らないかと思いきや・・。




DVC00029.jpg
なんだかスッポリ。しかし細かい部品とか付け始めると干渉するのかも・・。
作業は始まったばかり。じっくり頑張っちゃいますね!

ではではこの辺で。あでゅーん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。